マンガ

ワンピース1071話ネタバレ最新話!頼もしいジンベエが救世主?

ワンピース1071話

休載を1回はさみ、2022年12月26日にワンピースの最新話が公開されました。

やはり2週間も待つと、楽しみが倍増になりますよね。

今年最後のワンピースとなりましたが、お楽しみください。

ワンピース最新話の感想

ワンピースの最新話、第1070話に麦わらのルフィやシーピーゼロのロブ・ルッチとの戦いが激しくなっています。二年の間でルッチは悪魔の実の覚醒までたどり着いて、昔よりも強くなっていますが、それでもルフィを倒すことはできませんでした。

覚醒したルフィの悪魔の実、ヒトヒトの実幻獣種、モデルニカは非常に恐ろしい能力です。相当な体力や覇気を消耗しますが、その代わりにルフィは思ったことを全部実現できます。空飛ぶ、巨大化やサングラス作りなど、どれほど破天荒なことでもルフィは全部可能にします。

ルフィが自由自在に戦えるから、ルッチはルフィにダメージを与えることができませんでした。それだけではありません、ルッチがギアフィフス状態のルフィの行動を読み取ることも不可能でした。

ワンピース1071話のネタバレ感想

※上記動画は自身のチャンネルで作成したオリジナルです。

ワンピースのネタバレ要素が含まれています。

ただし、個人的な感想にとどめておりますので、そういう視点でお楽しみください。

麦わら海賊団が取る行動

シーピーゼロがセラフィムを支配する権利を全部奪ったので、麦わら海賊団はすぐに行動を取らなければなりません。シーピーゼロやセラフィムを全部倒すことは可能ですが、彼らは強い敵で、全面戦争を始めれば多くの時間を消耗します。

そうなれば海軍からの援軍は次々にエッグヘッドに到着しますので、ベガパンクや麦わら海賊団がエッグヘッドから出ることは不可能です。全滅するような結果にならないように、麦わら海賊団はすぐにベガパンクを連れて出航する必要はあります。今は緊急な事態で、幸いなことにルフィのそばにはジンベエがいます。

頼もしいジンベエならばルフィを正しい行動を取らせて、時間を無駄するようなことはさせません。そしてサニー号にはゾロやブルックがいますので、瞬時に出発することができます。

シーピーゼロが取る行動

麦わらのルフィやシーピーゼロのロブ・ルッチとの戦いで、ルッチは負けましたが、シーピーゼロはまだ負けていません。シーピーゼロの目的は麦わら海賊団を潰すことではなく、ベガパンクを殺すことです。

ベガパンクがエッグヘッドにいる限り、シーピーゼロは任務を続行することができます。今のシーピーゼロはセラフィムの支配権を手に入れたので、ベガパンクを抹殺できる可能性は高いです。これからシーピーゼロが取るべき行動は一つしかありません。それは全軍でベガパンクの居場所へ向かうことです。

シーピーゼロは既にベガパンクやエッグヘッドの情報を把握しているので、ベガパンクの居場所へ向かうことは簡単です。ベガパンクの居場所へ行き、ベガパンクを殺せば、シーピーゼロの任務は完成です。

ベガパンクの決断

シーピーゼロがどんどん近づいている今、ベガパンクが決断する時はいよいよ来ました。ベガパンクは麦わら海賊団と共に行動するのを決めましたが、エッグヘッドから離れる準備はまだ始まっていません。

エッグヘッドの中にいる機械はまだ閉じていない上に、他のパンク達もまだ起動しています。シーピーゼロの目的はベガパンクの抹殺で、エッグヘッドの中にいる有用な物を全部奪うつもりです。ベガパンクはこのことを知っているはずなので、全ての発明を自ら破壊する可能性は高いです。

なぜならベガパンクの発明はどれもが世界を影響するので、海軍に渡せば大変なことになります。ベガパンクが安心で海へ出られるために、ベガパンクは先にエッグヘッドの中にいる全てを閉じる必要があります。

エッグヘッドの未来

天才科学者であるベガパンクは麦わら海賊団と共に行動することを決めています。ベガパンクは元々海軍の者ですが、今は海軍に裏切られたので、麦わら海賊団と共に行動するしかありません。

海賊と共に行動するのはとても危険なことで、海軍からの復讐を受けることになりますが、ベガパンクの未来のためにそれは仕方ないことです。ベガパンク一人ならいつでも麦わら海賊団と一緒に出航できますが、五百年後の未来と言われている島、エッグヘッドは動くことができません。

悲しいことですが、これからエッグヘッドは破滅の未来を迎える可能性が高いです。エッグヘッドの中にはベガパンクの研究や発明がたくさんあって、政府の手に落ちてはいけません。政府がベガパンクの発明や研究を手に入れないように、ベガパンクはエッグヘッドを壊すしかありません。

麦わら海賊団の新しい船員

麦わら海賊団が五百年後の未来と言われている島、エッグヘッドから離れる時、彼らは新しい船員を迎えることになります。新しい船員は世界中においても非常に有名な人物で、フランキーの憧れの人物でもあります。

天才科学者のベガパンクが麦わら海賊団の新しい船員です。ベガパンクの突然の加入で驚く者はいますが、彼を大歓迎する者もいます。長年の研究でベガパンクは既に膨大な知識を得ているので、必ず麦わら海賊団の役に立てます。

ベガパンクを仲間にすることで麦わら海賊団の敵は一気に増えますが、麦わら海賊団がワンピースを手に入れるチャンスも増えてきます。ベガパンクがフランキーやニコ・ロビンと協力すれば、麦わら海賊団は更なる高みへ到達できます。

驚く新世界

天才科学者のベガパンクが麦わら海賊団と共にエッグヘッドから離れたニュースが流れた時、新世界にいる者達は誰もが驚きます。海賊、海軍、一般人や革命軍でも、このことを予想していなかったのです。

新世界にいる者達が驚く理由は二つあります。一つ目の理由、それはベガパンクが海軍を裏切ったことです。ベガパンクが海軍の科学者であることは誰もが知っています。ベガパンクの研究や発明があったから海軍は以前よりも強くなったことも誰もが知っていることです。ベガパンクや海軍にとってお互いは最高なビジネスパートナーだったので、そんなベガパンクが裏切ったことに驚くのは当然です。

二つ目の理由、それは麦わら海賊団が更に強くなったことです。天才科学者であるベガパンクの力があれば、麦わら海賊団は一気にワンピースに最も近づいた海賊団とも言えるので、誰もが驚きます。

サニー号が進化する可能性

サニー号は新世界においても非常に優秀で特別な船です。船自体は小さいですが、中にはいろいろな設備や機能があります。麦わら海賊団のサニー号が他の船よりも特別なのはクー・ド・バーストやガオン砲があるからです。

クー・ド・バーストやガオン砲はサニー号の特別兵器で、いままで麦わら海賊団と一緒に多くの困難を乗り越えられました。誰から見てもサニー号は優秀な船ですが、今のサニー号は二年前と比べて、大きな変化や進化はありませんでした。

新世界に入った後、麦わら海賊団はいろいろな海賊団と戦ってきたので、サニー号を進化させる余裕はありませんでした。ですが、天才科学者のベガパンクが麦わら海賊団と共に行動する今、サニー号が進化する可能性は高いです。

ジュエリー・ボニーの決断

天才科学者のベガパンクは五百年後の未来と言われている島、エッグヘッドから離れて、麦わら海賊団と共に行動します。世界政府は今ベガパンクを殺そうとしていますので、ベガパンクが麦わら海賊団と共に行動するのは仕方ないことです。

ベガパンクが実際にエッグヘッドから離れる時、ボニーがどのように行動するのかが気になります。ボニーの目的はまだ果たしていないので、素直にエッグヘッドから離れることは考えられません。これからボニーが麦わら海賊団と一緒に海へ出る可能性は高いです。

今のボニーにとってバーソロミュー・くまの治療法を知ることが何よりも大事で、その方法を知るまでボニーは諦めないのでしょう。そのため、ボニーはベガパンクから方法を聞く出すために、麦わら海賊団の船に乗ります。

世界政府が恐れている未来

世界政府は天才科学者のベガパンクが麦わら海賊団と一緒に行動することが恐れています。麦わら海賊団の中には過去の歴史を詳しく知っているニコ・ロビンがいるので、ベガパンクの知識まで加えれば、全ての歴史が知らされます。

それは世界政府が最も恐れている未来です。世界政府にとって最も恐ろしいのは革命軍ではなく、過去を知らせることです。ベガパンクが麦わら海賊団と一緒にエッグヘッドから離れた途端、麦わら海賊団は世界政府にとっての最大な敵です。

ロビンやベガパンクの知識があれば、麦わらのルフィが海賊王になることは可能です。麦わら海賊団がワンピースを取れないように、世界政府は全ての戦力を動かして、麦わら海賊団と全面戦争をするのでしょう。

ワンピース1071話はいつ?

ワンピース1071話は年明けの1月2日に公開される予定です。

新年早々、ワンピースがみられるなんて最高ですよね!

ただ、この日はほとんどの人がお休みですからジャンプが売切れたり、お店が閉まっていたりするかもしれないのでご注意くださいね。

ワンピースネタバレ1071話のまとめ

ワンピースの最新話が予定通り公開されました。

今回も素晴らしい展開で、次回の1071話がとても気になりますよね。

次回は2023年となりますが、それまで楽しくお過ごしください。

良いお年を。

ABOUT ME
ねこすけ
超節約家。動物好き。面白ニュースやネタが大好きな人間。良いなと思ったニュースは即作成し、即公開しているスピーディーな奴。プライベートは全然スピーディーじゃない。