芸能

エガフェスの場所やチケットは?料金や内容・出演者についてを解説!

エガフェス

“あたおか”のみなさん、ついにやってきましたね、エガフェスが。

あの江頭2:50が、フェスを開催するということで、多くのファンが待ち望んでいたことでしょう。

この記事で分かること

・エガフェスの場所
・エガフェスの日時
・エガフェスのチケットや内容

についてお話ししますので参考にしてみてください。

エガフェスとは?

みなさんは、フェスに行ったことがありますか?

フェスとは、フェスティバルのことを言い、たくさんの人が集まってイベントを行う方法のことを指します。

日本で有名なフェスで言えば、フジロックやサマソニですよね。

それらと同じようなものを江頭2:50が開催するため「エガフェス」というタイトルになりました。

 

エガフェス公式サイトはこちら

エガフェスの開催場所と日時は?

エガフェスは、2022年9月30日(金)に東京都LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)にて決定しました。

そうなんです、東京の渋谷のみですから、遠方にお住まいの人はちょっとしんどいかもしれませんね・・・。

でも、あたおかならそんなの関係なさそうです。

エガフェスの料金は?

エガフェスの料金はまだ発表されていません。

ですが、LINE CUBE SHIBUYAの各アーティストの料金を見れば、ある程度は想定できるはずです。

たとえば、EXITのお笑いライブであれば、B席が3,000円でSS席が10,000円です。

ナオトインティライミのライブであれば、7,900円です。

他のアーティストもそれくらいの費用感ですから、エガフェスも3,000円~8,000円くらいの費用感に設定するのではないでしょうか。

ですが、誰かのために行動する江頭2:50ですから、信じられないくらいに安く設定するかもしれません。

2,500円とか。

どちらにせよ、チケット争奪戦となりそうですね。

LINE CUBE SHIBUYAの費用は?

エガちゃんねるでは、出演者も決めずにとりあえず場所を抑えたとのことですが、そもそもこの会場はいくらくらいの使用量なのかが気になりますよね!

江頭2:50が抑えたのは金曜の平日の夜ですから69万円(18時~22時)ということが判明しました。

そこから、出演者への費用や機材などをそろえるって感じですね。

いったいいくらくらいかかるのでしょうか。

エガフェスのチケットは購入できる?

エガフェスに参加したい場合は、やっぱりチケットが必要ですよね。

LINE CUBE SHIBUYAでは、残念ながら7月のスケジュールまでしか確認できなくて購入する先がまだ分かりません。

エガフェスの出演者は?

フェスと言うくらいですから、江頭2:50だけではなく他のアーティストも参加するはずです。

現在決定している出演者は、

・江頭2:50
・中川翔子
・大熊英司(アナウンサー)

です。

今後、参加者も増えていく予定ですから楽しみですね!

ここからは参加者の考察になりますが、江頭2:50と親しくしている宮迫博之の出演もあるかもしれませんね。

歌うまいですし。

可能性は低いですが、草彅剛やユースケ・サンタマリアも出演してくれたら嬉しいですね!

エガフェスのまとめ

ついに、エガフェスの開催が決定されましたね!

まだ多くの情報は不明で分かりませんが、参加者を見るとかなり真面目そうな感じですから楽しみで仕方がありません。

みなさんも、ぜひ当日はエガフェスに足を運んでみてくださいね!

ABOUT ME
ねこすけ
超節約家。動物好き。面白ニュースやネタが大好きな人間。良いなと思ったニュースは即作成し、即公開しているスピーディーな奴。プライベートは全然スピーディーじゃない。