芸能

フジロックCMの踊っている人は誰?ダサいと言われている理由は?

フジロックCM

今年もやってきました、フジロック。

今回はフジロックのCMのとある男性が話題になっています。

交差点でサラリーマンが踊りだしますが、見たことがない俳優ですし、頭に残りますよね。

この記事で分かること

・フジロックCMの踊っている人

についてをお話ししますので参考にしてみてください。

フジロックCMで踊っている男性は「大宮将司」さん

まずは、このCMをご覧ください。

一見、ふつうのスクランブル交差点ですが、いきないサラリーマンが踊りだします。

この男性こそが俳優の大宮将司さんです。

大宮将司さんは、迫力のあるお顔と眼光が売りの俳優で、なんと31歳から役者として活動を開始されたそうです。

大宮将司さんは劇団に所属しながら、「大阪外道」や「大阪蛇道」などに出演をし俳優としてめきめきと頭角をあらわすようになりました。

しかも、悪役ぶりはかなりのもの。

その演技力が評価され、ドラマのネメシスや朝顔にも出演経験があります。

大宮将司のWikiプロフィール

名前:大宮将司(おおみやしょうじ)
生年月日:1973年6月6日
出身:大阪府
身長:177cm
特技:落語、柔道、剣道、英会話、背筋
趣味:ウクレレ、フットサル

フジロックCMはダサい?

フジロックCMはかなりインパクトがあり、ダサいと言われていますがどうでしょうか。

たしかに普通に見れば、ただ暴れているだけかもしれませんが、結果的にトレンド入りしていますよね。

フジロックの計算通りだったのではないでしょうか?

当然、トレンド入りしなければ当ブログもスルーしていたため、宣伝効果はバツグンだと言えます。

大宮将司さんの踊りがダサいかカッコイイかは人それぞれですが、話題になった時点でかっこいいのではないかと思われます。

フジロックCM誰のまとめ

フジロックで突如あらわれた謎のサラリーマンは大宮将司さんでした。

強面ではありますが、そのギャップが今回の作品に活かされているように思えます。

なんにせよ、トレンド入りしていますし、大宮将司さんも今まで以上に注目される俳優になること間違いありません。

ABOUT ME
ねこすけ
超節約家。動物好き。面白ニュースやネタが大好きな人間。良いなと思ったニュースは即作成し、即公開しているスピーディーな奴。プライベートは全然スピーディーじゃない。