芸能

村雨辰剛は結婚している?相手や現在・プロフィールについてを解説

村雨辰剛

モデルのようなイケメン庭師、村雨辰剛が話題になっていますよね。

なぜなら、最近ドラマに出演することが増えてきたからです。

しかし、村雨辰剛って外国の人?結婚は?なぜ庭師なのかと思っている人は多いはずですよね。

この記事で分かること

・村雨辰剛の結婚
・村雨辰剛の相手や現在

についてお話ししますので参考にしてみてください。

村雨辰剛は結婚しているの?

村雨辰剛は過去に結婚歴があり、東日本大震災のときには妻と一緒にスウェーデンに帰国していました。

しかし、日本の伝統文化に関わりたいと感じ、造園業で働くために日本へ来日したというわけです。

そのときにはすでに前の奥さんと離婚していたようで、現在は独身ということになります。

ちなみに、そのときの奥さんの子ども、(娘)が1人いることが明かされています。

村雨辰剛の現在は?

造園業の仕事がなかなか軌道に乗らなかったため、5年の修行の後に転職をする事になりました。

村雨辰剛の現在は、カムカムエヴリバディやオールドルーキーなどのドラマに出演するタレントとして活動しています。

経歴がかなり異色で、イケメンということもあり、ドラマや番組に引っ張りだこ、というわけですね。

村雨辰剛のWikiプロフィール

名前:村雨辰剛(むらさめつまさ)
本名:ヤコブ・セバスティアン・ビヨーク
身長:182cm
生年月日:1988年7月25日
趣味:筋トレ、盆栽

村雨辰剛はスウェーデンのスコーネで生まれました。

中学校の時に日本の文化を知る機会があり、インターネットのチャットなどで日本語を勉強するようになりました。

その後、チャットで仲良くなった日本人から招待され、16歳ではじめて日本を訪れることに。

3カ月ほどホームステイをして、高校卒業と同時に日本に移住しています。

それからスウェーデン語や英語の教師をしていましたが、東日本大震災や契約更新のタイミングで帰国したり日本に行ったりしていました。

日本では造園業で働いていましたが、思うように集客ができずに転職。

現在は、同時進行をしていたタレント業をメインに活躍されています。

村雨辰剛の名前の由来は?

2015年に村雨辰剛は日本国籍を取得。

そのとき従事していた親方の名前が村雨で、村雨辰剛本人が辰年ということ、剛も親方の名前からとっているようです。

村雨って、めちゃめちゃカッコイイ名前ですよね。

日本人でも憧れる名前のひとつではないでしょうか。

村雨辰剛のまとめ

スウェーデンで生まれて、日本に興味をもち実際に住まれるというのはものすごい行動力だと思います。

すでに日本に帰化されているようなので、もう立派な日本人ですよね。

村雨辰剛はドラマなどにも定期的に出演しているため、チェックしてみてください。

ABOUT ME
ねこすけ
超節約家。動物好き。面白ニュースやネタが大好きな人間。良いなと思ったニュースは即作成し、即公開しているスピーディーな奴。プライベートは全然スピーディーじゃない。