雑談

恋はインボイスのあらすじは?コミックオギャーで連載中の読切作品や作者を解説

恋はインボイス

なぜかSNSでは、恋のインボイスがトレンドになっていますよね。

何も知らない人からすれば何事だ?って思ってしまうことでしょう。

恋はインボイスは、服部昇大が書いた特別読み切り作品です。

この記事で分かること

・恋はインボイスの概要
・コミックオギャーの概要

についてお話ししますので参考にしてみてください。

恋はインボイスって何?


今は10代でも簡単に独立できますし、YouTubeやTiktokなどで収益が発生し、個人事業主や法人化をする若者が増えました。

そんな若者の悩みをくみとったのが恋はインボイスです。

恋はインボイスは、個人事情主の女子高生、業合 花をメインとした短編読み切り作品です。

業合花は、高校生でありながら事業をしていますが年収は1000万円以下のフリーランスという設定です。

免税事業者

事業開始後2年間は消費税を支払わなくても済むという制度があります。

それが免税事業者です。

年間の売上が1000万円を超えれば、課税事業者となり消費税の支払い義務があります。

小規模企業共済

小規模企業とは、個人事業主やフリーランス、法人を含め加入できる節税方法です。

小規模企業共済は、経営者や役員の廃業や退職時のボーナス代わりとして作られました。

毎月5,000円から7万円までを積立でき、その費用は控除できるため、節税方法として利用されます。

ですが、積み立てた分を解約する際には売上として計上されるため、その分の税金が発生します。

売上に余裕がないと加入するのは難しいですが、節税を意識したい、自分の退職金を積み立てたい場合に有効な手段と言えます。

インボイス

インボイスは2023年10月にはじまる制度のことを指します。

適格請求書保存方式とも言い、消費税の仕入れ税額控除の目的のためにつくられました。

インボイス制度は、免税事業者を苦しめるものでもあります。

インボイス制度は適格請求書を発行できない免税事業者からの仕入れは仕入れ税額控除ができないというデメリットがあります。

もう少し簡単に言いますと、

取引先から適格請求書を発行してほしいと言われたものの、免税事業者は発行ができないため、契約ができないということになります。

つまり、免税事業者は消費税課税事業者選択届をだして課税事業者になるという選択肢をとらなければなりません。

コミックオギャーって?

コミックオギャー「COMIC OGYAAA!!」は、2022年5月20日公開されたWEB漫画サイトです。

ギャグマンガだけではなく、エッセイやアクションなどさまざまな漫画が公開される予定です。

それにともない、今回は公開記念として恋はインボイスを公開したというわけですね。

コミックオギャーはオープン記念で、5月27日まで全話無料で読めるのでチェックしてみてください。

もちろん、恋はインボイスも無料ですよ!

 

⇒コミックオギャー

恋はインボイスの作者は?

恋はインボイスの作者は、服部昇大です。

服部昇大は、

・東洋No.1スラッガー豪山
・マジカル極道あざみ
・今日のテラフォーマーズはお休みです。
・邦画プレゼン女子高生邦チキ!映子さん

などを生み出した漫画家です。

とくに邦チキは7巻まで発売されているため、知っている人も多いはずですよね!

恋はインボイスのまとめ

恋はインボイスは、10代の個人事業主が税金の話で頭を悩ます短編漫画です。

これから起業したい、すでに個人事業主で頑張っている人にも参考になるためチェックしてみてください。

 

 

ABOUT ME
ねこすけ
超節約家。動物好き。面白ニュースやネタが大好きな人間。良いなと思ったニュースは即作成し、即公開しているスピーディーな奴。プライベートは全然スピーディーじゃない。