スポーツ

メイウェザーに花束を捨てたのはごぼうの党の党首?その理由を解説!

メイウェザー

2022年9月25日に、超RIZINが開催されました。

もちろんメインイベントは、メイウェザーVS朝倉未来さんですよね。

今回もフロイドメイウェザーが勝利したのはいいが、花束贈呈のときにわざと落とした、投げたとなり問題になっています。

この記事で分かること

・メイウェザーに花束を捨てた・投げた人物

についてお話ししますので参考にしてみてください。

メイウェザーに花束を捨てた・投げたのはごぼうの党の党首?

メイウェザーが勝利し、花束贈呈のシーンで、なぜか渡す人物が花束をわざと落としたとしてニュースになっています。

その人物こそが、ごぼうの党の党首で奥野卓志さんという人物です。

この方は、前回の参議院選挙でごぼうの党の党首として参戦し、話題になりました。

朝倉未来さんは、ごぼうの党のスポーツアドバイザーとして起用している関係性があります。

ただ、この件に関しては朝倉未来さんは関係ないはずですし、個人の判断でやったものだと想定できます。

花束の件でこれには、格闘家からも批判されています。

しかも、落とした花束をメイウェザーは嫌な顔せずに拾ったところを見ると、とても真摯で実力だけではなく振る舞いなどすべてにおいて勝っていたと感じました。

メイウェザーに花束を落とした・投げたのはなぜ?

こればかりは本人しか分かりませんが、朝倉未来さんがごぼうの党のアドバイザーに属しており、かなり応援していたんだと思います。

実際は負けてしまったので、くやしくて花束を落としてしまったのかもしれません。

もしくは、事前に決まっていたパフォーマンスなのかもしれません。

あくまで想像でしかありませんが。

SNSを見ても、称賛されているのはメイウェザーの対応のみでしたね。

個人的には、メイウェザーをはじめ視聴している世界中のファンが、日本の印象が悪くならないかと不安です。

メイウェザーの花束のまとめ

今回も、メイウェザーが圧倒的な強さを見せましたが、試合後にちょっとしたハプニングがありました。

今後、どうなるのかは分かりませんが、スポーツは勝っても負けてもフェアで真摯にならないといけないですね。

ABOUT ME
ねこすけ
超節約家。動物好き。面白ニュースやネタが大好きな人間。良いなと思ったニュースは即作成し、即公開しているスピーディーな奴。プライベートは全然スピーディーじゃない。