スポーツ

スーパーササダンゴマシンは誰?素顔や経歴について解説!

スーパーササダンゴマシン

スーパー・ササダンゴ・マシンさんが、バラエティ番組に出演し話題になっていますよね。

スーパー・ササダンゴ・マシンさんは覆面ということもあり、中身は誰で素顔はどうなっているの?と気になっている人は多いはずです。

この記事で分かること

・スーパー・ササダンゴ・マシンは誰
・スーパー・ササダンゴ・マシンの素顔

についてお話ししますので参考にしてみてください。

スーパー・ササダンゴ・マシンって誰?

スーパー・ササダンゴ・マシンさんは、DDTプロレスリングに所属しているレスラーです。

スーパー・ササダンゴ・マシンという名前も見た目もインパクトがありますが、得意技が垂直落下式リーマンショック、だそうでめちゃ面白い雰囲気がありますよね。

いつも、緑のコスチュームに身をまといマスクをかぶっているため謎のマスクマンとして知られています。

実はスーパー・ササダンゴ・マシンさんはかなりすごい人で、坂井精機株式会社の代表取締役社長という肩書を持っています。


代表ですので名前は公表されていますが、坂井良宏さんというかたがスーパー・ササダンゴ・マシンさんの正体です。

スーパー・ササダンゴ・マシンの素顔は?

スーパー・ササダンゴ・マシンさんは、マッスル坂井名義でもプロレスラー活動をしており、こちらは素顔となっています。

マッスル坂井さんの素顔

さすがにプロレスラーだけあって、身長188cm、体重120kgととんでもないガタイですよね。

スーパー・ササダンゴ・マシンの経歴がすごい!

スーパー・ササダンゴ・マシンさんは、コスチュームはふざけている感じはありますが、実はとんでもない経歴をもっています。

そもそも、会社の社長というのも気になりますよね。

スーパー・ササダンゴ・マシンさんは新潟県新潟市で、金型工場「坂井精機株式会社」を経営している両親のもとでうまれました。

スーパー・ササダンゴ・マシンさんは早稲田大学第二文学部に進学し中退していますが、新潟大学大学院技術経営研究科を卒業しています。

もともとスーパー・ササダンゴ・マシンさんは、映画監督や漫画家にあこがれをもっており、ビックコミックスピリッツで努力賞を受賞した経験があります。

その後学生時代に映画を作りたいと思い、アニマル浜口さんのジム練習生となりました。

2010年には家業を継ぐため、プロレスを引退。(その後何度か試合はしています)

2020年に坂井精機の代表取締役社長に就任されました。

つまり、家業を継いだことで社長になったというわけですね。

それにしてもスーパー・ササダンゴ・マシンさんは早稲田大学にも通われていたわけですから、まさに文武両道ですよね。

スーパー・ササダンゴ・マシンの誰のまとめ

スーパー・ササダンゴ・マシンさんは全身緑のコスチュームで、プロレスファン以外はどんな人なのかは分かりませんよね。

実はとんでもなく賢くて強くて、株式会社の社長という肩書をもっている人です。

ABOUT ME
ねこすけ
超節約家。動物好き。面白ニュースやネタが大好きな人間。良いなと思ったニュースは即作成し、即公開しているスピーディーな奴。プライベートは全然スピーディーじゃない。