スポーツ

武尊の愛車は何?値段とスペック・過去乗ってきた車までを解説!

武尊

今、もっとも注目を集めている試合がありますよね。

それが武尊VS那須川天心戦ではないでしょうか。

両者ともに超有名ですし実績もあるため、多くの人が注目しています。

それほど成功しているのなら、武尊もいい車に乗っているのではないかと気になりませんか。

この記事で分かること

・武尊の現在の愛車
・武尊の過去の愛車

について解説しますので参考にしてみてください。

武尊の2022年現在の愛車は?

武尊の2022年の愛車は、レンジローバースポーツHSEクラスで、色はホワイトです。

これは武尊本人がYouTubeで公開しているものです。

それにしてもレンジローバー、かっこいいですね!

武尊が購入したのはHSEというクラスですが、あまりピンときませんよね。

レンジローバースポーツのベースはSEでその上位に位置するのがHSEです。

さらに上位がHSE Withダイナミックパックです。

そしてそのうえがHSTで、最高峰がオートバイオグラフィーWithダイナミックパックです。

どちらにせよHSEクラスの新車価格は1000万円を超えるため、超高級車に属します。

武尊の過去に乗ってきた愛車について

ダイハツタントカスタム

武尊の愛車1代目は、ダイハツタントカスタムです。

タントカスタムは、2011年ころまで乗っていた可能性があります。

ただし、タントカスタムは自分で買ったのかどうかは不明です。

日産ジューク

タントカスタムの次は、日産ジュークです。

軽自動車から普通車にグレードアップしましたね!

ジュークは、K-1WORLDGPスーパーバンタム級の王座獲得後に購入したそうです。

メルセデスベンツGLCクラス

日産ジュークの次は、なんとメルセデスベンツGLCクラスを選びました。

日産ジュークから、3段飛ばしくらいの良い車ですよね。

GLCはK-1WORLDGPフェザー級王座獲得後に購入したそうです。

武尊の今後の愛車予測

最初は軽自動車だったのに、結果を残すたびに良い車に乗り換えているのはかなり理想ですよね。

現在は1000万円を超えるレンジローバーですが、次の車は何になるのでしょうか。

共通するのは、ジューク、GLC、レンジローバーとSUV系ばかりなので、次回の愛車もSUVの可能性が高いです。

さらに1000万円以上を超えるSUVと言えば、結構限られてきますね。

たとえば、ランボルギーニウルスとか。

ランボルギーニウルスは3000万円以上しますし、SUVの最高峰といってもいいでしょう。

もしかしたら、武尊VS那須川天心戦で勝利すれば、思い切って車を買い替えるかもしれませんね。

武尊は番組で新しい車を買うことを言及?

武尊は、2022年6月14日に放送された「ごぶごぶ」にて、試合に買ったら新しいクマが欲しい、と考えているようです。

やはり、予想通りレンジローバー以上の車を狙っているようですが、試乗ではフェラーリに乗っており、かっこよくて乗りやすいと絶賛していました。

もちろん、SUVではなく完全な2シータースーパーカーです。

試乗車は8000万円くらいでしたので、なかなか難しいかもしれませんが、3000万円台あたりのフェラーリやランボルギーニの、スポーツタイプを選ばれるかもしれませんね。

武尊の愛車のまとめ

武尊は軽自動車からレンジローバーと、努力と結果に比例して良い車に乗られています。

レンジローバーもかなり良い車ですしかっこいいですが、今後試合で勝ち続けた後に、どんな車に乗り換えるのかが興味ありますね!

あえてスポーツカーにいくのか、SUVの最高峰でもあるランボルギーニウルスに行くのか、全く見当違いの車を選択するのかは楽しみです。

ABOUT ME
ねこすけ
超節約家。動物好き。面白ニュースやネタが大好きな人間。良いなと思ったニュースは即作成し、即公開しているスピーディーな奴。プライベートは全然スピーディーじゃない。