VOD

キングダム4期エンディング「みさき」とは?選ばれた理由を解説!

みさき

キングダム4期の2クール目がはじまりましたね。

2クールに突入と同時に、オープニング曲とエンディング曲が変更されました。

今回のエンディング担当するアーティストは「みさき」という人物です。

この記事で分かること

・キングダム4期のエンディング
・みさきの正体

についてお話ししますので参考にしてみてください。

キングダム4期第二クールのエンディングを歌う「みさき」とは?

みなさんは、アーティストの「みさき」と聞いてピンとくるでしょうか。

おそらくですが、ほとんどの人はみさきさんを知らないはずです。

みさきさんは、顔出しをしない長崎県在住の19歳という若手アーティストです。

基本的にキングダムの主題歌はこれからというアーティストを採用しておりますが、みさきさんに関してはYouTubeの登録者数がすでに11万人となっています。

今までの主題歌と比べて知名度があると言っても過言ではありません。

また、動画によっては100万回再生以上されているものもあるため、知っている人は知っている、といったところでしょうか。

キングダム4期のエンディングにみさきが選ばれた理由は?

なぜ、みさきさんがキングダム4期のエンディングに採用されたのかは分かりません。

キングダムほどの知名度があるアニメであれば、大物歌手を採用するケースがほどんとですよね。(鬼滅の刃やスパイファミリーなど)

しかし、キングダムに関して言えばそういう選択はせずに、言葉は悪いかもしれませんが、まだ知られていないアーティストを採用する傾向にあります。

ただし今回のみさきさんは、かなりのファンがいるようですので余計に採用基準が見えなくなっています。

ですが、どの主題歌にも言えますが、映像とかなり合っているので満足度は高いのではないでしょうか。

キングダム4期エンディングのみさきのまとめ

キングダム4期エンディングに、みさきさんが採用されました。

みさきさんはYouTubeの登録者数が多く、再生回数も100万を超えているので、かなり知名度は高いアーティストと言えます。

ABOUT ME
ねこすけ
超節約家。動物好き。面白ニュースやネタが大好きな人間。良いなと思ったニュースは即作成し、即公開しているスピーディーな奴。プライベートは全然スピーディーじゃない。