VOD

新信長公記の原作は?ネタバレとあらすじについて解説!

新信長公記

2022年7月24日から、新ドラマ「新・信長公記」がスタートしますよね!

今回は、歴史と学園ものが合体した内容のため、楽しみにしている人は多いのではないでしょうか。

この記事で分かること

・新・信長公記の原作
・新・信長公記のネタバレとあらすじ

についてお話ししますので参考にしてみてください。

新・信長公記の原作は?

新・信長公記に原作はあります。

タイトルは・新・信長公記~ノブナガくんと私~で、甲斐谷忍さんによる漫画として販売されています。

ちなみに、信長公記は「のぶながこうき」ではなく「しんちょうこうき」と読むのが正しいです。

週刊誌では、週刊ヤングマガジンの2019年から2022年まで連載後、コミックDAYSに移籍。

2021年まで連載されました。

甲斐谷忍さんといえば、ONE OUTS(20巻)、LIAR GAME(19巻)などが有名ではないでしょうか。

しかもしかも、甲斐谷忍はデビュー作の翠山ポリスギャングの時に、アシスタントがあのワンピースの作者、尾田栄一郎さんだったことも有名ですよね。

RIAR GAMEもドラマ化され、大ヒットしたため、今回の新・信長公記もかなり期待できる原作ではないでしょうか。

 

ebookjapanなら、甲斐谷忍さんの作品が50%OFFで見れますよ!

新・信長公記は現在2巻まで無料で読めるため、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

⇒ebookjapanの公式サイトはこちら!

新・信長公記の原作は何巻まであるの?

新・信長公記の漫画は、1巻から8巻まで販売されており、すでに完結している作品です。

ドラマでは8巻まで一気に行くのか、途中のキリのいいところで終わる可能性はありますよね。

できれば、重要な場面をスルーせず、8巻まで完走してほしいなと考えています。

新・信長公記を無料で読む方法はあるの?

めちゃめちゃ探せば、合法ではないサイトで新・信長公記を無料で見られるかもしれません。

ですが、そういうサイトは無許可ですし、何よりウイルスだらけの可能性があるためおすすめはしません。

ちゃんとした許可をもらったサイトで全巻無料では読めませんが、ebookjapanなら2巻まで無料ですから気軽に読んでみてください。

 

ebookjapanなら、甲斐谷忍さんの作品が50%OFFで見れますよ!

新・信長公記は現在2巻まで無料で読めるため、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

⇒ebookjapanの公式サイトはこちら!

新・信長公記のネタバレあらすじは?

お話は2105年にまで進みます。

戦国オタクが、この時代に過去の戦国武将が生まれたら、誰が強いのか、という疑問を持つようになる。

そして2120年になり、不良高校に戦国武将のクローンが34人も終結することになりました。

もちろん、登場人物は戦国武将です。

織田信長や武田信玄、上杉謙信、伊達政宗、羽柴秀吉などなど。

内容的には一切のSF要素がなく現代に戦国武将がやってきた、というイメージです。

新・信長公記は、歴史好きはもちろん、ドラマの出演者が気になるのであれば、ぜひチェックしておくべき内容だと言えます。

とくに学園ものですから、未来への10カウントやナンバMG5が良かったと思った人は要チェックです。

 

ebookjapanなら、甲斐谷忍さんの作品が50%OFFで見れますよ!

新・信長公記は現在2巻まで無料で読めるため、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

⇒ebookjapanの公式サイトはこちら!

新・信長公記の口コミや評判はどう?


SNSの口コミや評判を見ましたが、おおむねいい反応でしたね。

新・信長公記の原作のまとめ

新・信長公記のドラマが2022年7月24日にスタートします。

新・信長公記は学園ものではありますが、歴史との融合のため、かなり斬新で面白いです。

また、新・信長公記には原作がありますので気になる人はチェックしてみてください。

ABOUT ME
ねこすけ
超節約家。動物好き。面白ニュースやネタが大好きな人間。良いなと思ったニュースは即作成し、即公開しているスピーディーな奴。プライベートは全然スピーディーじゃない。