VOD

SING/シング:ネクストステージの声優は誰?あのミュージシャンが挑戦!?

SING/シング:ネクストステージ

映画SINGが2016年にはじめて公開され、今か今かと続編を待っていた人は多いのではないでしょうか。

そんな私も、SINGファンですので続編をとても楽しみにしていました。

動物たちがすごいかわいいですよね~!(USJのアトラクションも行きました)

実は、SINGの続編が公開されることになりましたので詳しくお話ししますね。

今回で分かることは、

・SING/シング:ネクストステージの声優について
・あのミュージシャンの初声優について

SING/シング:ネクストステージはいつ上映されるの?

SING/ネクストステージは、2022年3月18日に日本語吹き替え版が開幕します!

しかも、前作と同じメンバーがかなり出演するため、とっても楽しみです。

怪盗グルーやミニオンズのスタッフが総結集した、とてつもない力作をぜひ映画館で体験してみてください。

 

SING
SING/シングはディズニーじゃない!?どこの会社が制作しているのかを解説!映画のSINGをはじめてみた人は、きっと、これはDisney映画だ、なんて思うかもしれません。 しかし実際のところ、DINGはDi...

SING/シング:ネクストステージの日本語版声優はだれ?

SING/シング:ネクストステージの日本語版声優は、びっくりするくらい豪華です。

声優に詳しくない人でも、超有名人だらけでやばいです。

とくに今回初声優をつとめる、B’zの稲葉浩志さんに注目したいところですね。

バスター・ムーン(内村光良)

バスター・ムーンはコアラの男性で、劇場を購入した経営者です。

前作でも、このキャラクターがいないと話が成り立たないくらいに重要でした。

バスター・ムーン内村光良は皆さんご存知、ウッチャンナンチャンですよね。

もちろん、声は前作と同じ人ですので違和感なく楽しめそうです。

ロジータ(坂本真綾)

ロジータは豚の主婦です。

こちらの声優をつとめるのは、坂本真綾です。

坂本真綾は、他にもNARUTOのマツリやドラえもんのニーナ、七つの大罪のマーリン、そして鬼滅の刃の珠代さんを担当しているすごい人です。

こちらも前作と同じ声優です。

グンター(斎藤司)

グンターは豚の男性です。

この豚の男性の声優をつとめるのは、トレンディエンジェルでおなじみの斎藤さんです。

豚ではありますが、踊りにキレがあることで知られています。

斎藤さんも前回グンターを担当していましたね。

ミーナ(MISIA)

ミーナは像の女の子です。

ミーナの声優をつとめるのは、歌手のMISIAです。

SINGは歌がメインの映画ですから、MISIAを声優に採用するのは反則ですね。

前作もミーナはMISIAが担当していました。

アッシュ(長澤まさみ)

アッシュは、ヤマアラシの女の子です。

アッシュの声優をつとめるのは、なんと長澤まさみです。

前作では、彼氏のランスと一緒にバンドを組んでいましたがいろいろあって、曲作りをすることになる。

アッシュは前作も長澤まさみが担当していました。

ジョニー(大橋卓弥)

ジョニーはゴリラの少年です。

ジョニーを担当するのは、スキマスイッチの大橋卓弥です。

父親が盗賊団で、逃走の運転役を任されたものの父親が捕まってしまい背絶縁を宣言されてしまうこととなる。

前作もジョニーは大橋卓弥が担当していました。

ナナ(大地真央)

ナナはヒツジのおばあさんです。

ナナを担当するのは大地真央です。

超大物歌手や女優さんの起用にもびっくりしますが、さらにベテランの大地真央も声優として参加しているのはすごすぎますね。

前作もナナは大地真央が担当していました。

ミス・クローリー(田中真弓)

ミス・クローリーはイグアナのおばあさんです。

ミス・クローリーの役を担当するのは田中真弓です。

いやいや、この人は声優界では超大物すぎて知らない人はいないのでは、、、

田中真弓が担当しているアニメキャラクターは、ドラゴンボールのクリリン、幽遊白書のコエンマ、ONEPIECEのルフィーなどです。

普段は超主役級なのに、SINGではそこまででてこなかったので、豪華すぎる使いかたですよね。

もちろん、前作のミス・クローリーも田中真弓が担当しています。

ダリウス(木村昴)

ダリウス(バッファロー)はニューキャラクターで、木村昴が担当します。

木村昴といえば、ドラえもんのジャイアンの声でおなじみですよね。

実は前回も木村昴は出演していますが、あまり登場しないカエル3人組の役だけでした。

今回はニューキャラクターを担当するとのことで目が離せませんね。

ジミー・クリスタル(大塚明夫)

ジミー・クリスタルはホッキョクオオカミの男性です。

そのジミー・クリスタルを演じるのは大塚明夫です。

大塚明夫は、バキの範馬勇次郎やルパン三世の次元大介、魔女の宅急便の飛行船の船長などの役を経験しています。

ジミー・クリスタルも今回ニューキャラクターです。

クラウス(山寺宏一)

クラウスは、テングザルのダンスインストラクターです。

クラウスの声優をつとめるのは、山寺宏一です。

このお方も、もはや知らない人はいないでしょう。

アンパンマンのチーズやエヴァンゲリオンの加持リョウジ、アラジンのジーニーなど多数の声優をされています。

 

スーキー(井上麻里奈)

スーキーは、サルーキという狩猟犬の一種で、その役を担当するのが井上麻里奈です。

井上麻里奈は、進撃の巨人のアルミンやプリキュアの緑川なおの声優を担当しています。

ジェリー(山下大輝)

ジェリーは猫で、ジミークリスタルの助手です。

ジェリーの声優を担当すのは、山下大輝です。

山下大輝は、鬼滅の刃の愈史や進撃の巨人の少年ジークなどを担当しています。

ヒヨコ・メガネザル(佐倉綾音)

ヒヨコとメガネザルを担当するのが、佐倉綾音です。

佐倉綾音は、進撃の巨人のガビブラウンや新サクラ大戦の天宮さくらなどを担当しています。

リンダ(林原めぐみ)

リンダは、馬の女性でトークショーの司会をつとめています。

リンダの声優を担当するのは、なんと超ベテランの林原めぐみです。

林原めぐみは、スレイヤーズのリナインバース、忍空の里穂子、エヴァンゲリオンの綾波レイなどを担当しています。

クレイ・キャロウェイ(稲葉浩志)

クレイ・キャロウェイは老いたライオンです。

このクレイ・キャロウェイを担当するのは、なんとなんと、B’zの稲葉浩志です。

もはや説明が不要なくらいにB’zも稲葉浩志も知られていますよね。

今回は、初声優とのことでどのような場面で、そしてどんな声ででてくるのかが楽しみのです。

も、もしかして歌う役あり???

SING/シング:ネクストステージの声優のまとめ

2022年3月18日に、SINGの続編が上映されますが、声優陣があまりにも豪華すぎますので観ない手はありませんよね。

また、初回作のSINGから結構な期間があいてしまっているので、おさらいも含めて観なおしてみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
ねこすけ
超節約家。動物好き。面白ニュースやネタが大好きな人間。良いなと思ったニュースは即作成し、即公開しているスピーディーな奴。プライベートは全然スピーディーじゃない。