気象

台風16号2022はいつ発生?進路や強さを考察!

台風16号

2022年は、台風14号が猛威を振るいましたよね。

しかもそれだけではなく、短い期間で台風がいくつも日本を上陸し(沖縄・九州)大変な目にあいました。

そこで、2022年の台風16号はいつやってくるのか、いつ発生するのかが気になりますよね。

この記事で分かること

・台風16号2022の発生時期
・台風16号2022の進路と強さ

についてお話ししますので参考にしてみてください。

台風16号2022はいつ発生?


参考:気象庁

2022年9月23日時点では、台風16号は発生していません。

ですが、熱帯低気圧が台風15号のはるか南に発生し、西方向へ進んでいるようです。

では、去年までのデータで台風16号はいつ発生したのかをチェックしてみました。

・2021年9月23日
・2020年10月12日
・2019年9月15日
・2018年8月13日

過去4年間の台風16号発生状況を見ると、かなりバラバラですよね。

とくに2018年なんて8月に発生していますし、遅いのは2020年の10月ですよね。

2022年は現実的に考えますと、9月の後半から10月にかけて発生するのではないでしょうか。

台風16号2022の進路は?

こちらも過去の台風16号の進路を見てみましょう。

2018年


2019年

2020年


2021

引用:ウェザーニュース様

過去4年間のデータを見ると、2021年だけ日本列島に近づいていますが、それ以外は別なところで発生して消滅してますね。

2022年の台風16号はさすがにどうなるのかは分かりませんが、日本とは別なところで発生する可能性もあります。

台風16号の予想は割と当たり、2022年9月23日現在は、フィリピン東に発生し、西方向に進んでいます。

おそらくですが、予定通りいけば日本への直接的な影響は少なそうです。

台風16号2022の強さは?

過去の情報を見ると、去年の台風16号は最低気圧が920hPaで最大風速が55m/sでしたので、今回の台風14号くらいの猛威はあったと考えられます。

その前の年以前は、最低気圧が990~1000hPaくらいでしたので、猛威という感じではなさそうです。(場所によりますが)

2022年台風16号は発生していないため、強さはわかりませんが、気温が低下していることを考え威力は弱まってくるかもしれませんね。



台風16号2022のまとめ

2022年の台風16号は、フィリピン付近で発生し、そのまま西へ流れていきそうです。

ですから、自分は関係ないと思わずに、今のうちに避難経路の確保や数日の食料は確保しておいてください。

 

ABOUT ME
ねこすけ
超節約家。動物好き。面白ニュースやネタが大好きな人間。良いなと思ったニュースは即作成し、即公開しているスピーディーな奴。プライベートは全然スピーディーじゃない。