気象

台風18号2022の進路は?強さや直撃について解説!

台風18号

2022年に9月28日に、台風18号が発生しました。

最悪なことに、また日本へ近づいている感じがしますので、進路や強さを気にしている人は多いはずです。

この記事で分かること

・台風18号2022の進路
・台風18号2022の強さと直撃

についてお話ししますので参考にしてみてください。

台風18号2022年の進路は?

台風18号は2022年9月28日の21時ごろに発生しました。

台風18号
参考:気象庁

台風18号は、沖縄県の南部で発生し、ゆっくり北東へ向かっています。

進路的には、台風15号と同じような進路をたどるようです。

台風15号2022の進路は?強さや関西・関東の直撃を解説! 台風14号の猛威がようやく過ぎ去ったと思いきや、次は新たな台風15号が2022年9月23日に発生しました。 次から次にしつ...

ただ、台風15号よりも曲がるタイミングが早いので、ちょっとはマシかもしれません。

台風18号2022の強さは?

名前:台風18号
別名:ロウキー
中心気圧:1000hPa
最大風速:18m/s
瞬間最大風速:25m/s

今回はまだ発生したばかりですから、威力としてはそこまで強くないと思われます。

台風18号の別名は、ロウキーでRokeと書きます。

これはアメリカが命名し、男性の名前に由来するものだそうです。

台風と関係あるのでしょうか?

2022年9月28日の深夜では、そこまで威力は強くありませんが、日本に近づくと、だんだん強くなるため要注意です。

台風18号2022は直撃する?

台風18号は、完全に直撃するということではなく、かすりそうなイメージですよね。

ただ、台風というのは気まぐれですから進路変更もあります。

思いっきりカーブしてくれれば日本への影響は少ないでしょうし、カーブが少なければもろに直撃します。

最近の台風15号で、大きな被害がでていますので、できれば繰り返してほしくはないです。

また、2022年の9月の台風は7つ目の発生となり、平均の5個よりも多くなっています。

おそらく、日付的に9月の台風は18号で終わりですが、まだ来月も油断はできませんね。

台風18号2022の進路のまとめ

嫌というくらいに2022年9月は台風が連発しています。

しかも、毎回週末に直撃しているため、何もできない日々が続いているはずです。

ですが、それよりも自分や家族の身を守ることが大切ですから、しっかり準備して安全にお過ごしください。

ABOUT ME
ねこすけ
超節約家。動物好き。面白ニュースやネタが大好きな人間。良いなと思ったニュースは即作成し、即公開しているスピーディーな奴。プライベートは全然スピーディーじゃない。